京極町






朝は子供の「部活送り業務」が入っていたので遅い出発です(^^;
9/25(日曜)晴れ





f0362725_17242810.jpg

最初の休憩は・・・支笏湖 幌美内(ポロピナイ)
いろんなモーターサイクルを眺めるのも楽しいね^^
すこしゆっくりします。





f0362725_17241559.jpg

秋の雲が大きく、
そして揺れる湖面と 波打ち際の水の音…
穏やかな雰囲気が心地よく…








f0362725_17243722.jpg

「 支笏湖休憩村 」
モーターサイクルの走り去る音が、
ほんのかすか遠くに聞こえる静かな緑の中です。



f0362725_17244529.jpg


歩きながら空気を味わいます…



f0362725_17245733.jpg

秋の色付きを少しだけ発見。





f0362725_17250304.jpg

ここが紅葉に染まるのも あともう少しだな・・・
今日はあたたかくて散歩するのが気持ち良い^^






f0362725_17254150.jpg


国道276 滝笛トンネルを抜けて・・・
陽に照らせれた緑に、つい立ち止まります






f0362725_17260466.jpg

影の長さに秋を感じますが、
外はとても暖かい。気温は25℃





f0362725_17251306.jpg

道路沿いを歩き…




f0362725_17262658.jpg


見上げてみたり・・・空と緑の豊かな色合いに見とれてしまいます。
いかんいかん、のんびりし過ぎそうです(^^;
先に進みます!




f0362725_17263793.jpg

国道276 美笛峠を抜けて…定位置から羊蹄山を望む・・・
半分以上が雲に覆われてますが、その存在感を引き寄せたくて…
望遠135mmで撮ってみました。
が…姿がぜんぜん分かりません(^^;




f0362725_17264818.jpg

喜茂別から京極に向かう途中の13時過ぎの羊蹄山・・・
帰路にもう一度同じ場所から望みます。






f0362725_17270547.jpg

「 京極町(きょうごくちょう) 」

このカーブミラーを目印に、
国道276から ほぼUターンのごとく農道に侵入します。






f0362725_17272904.jpg


農作業をしていました。
ここは人が生活している道なのだ。
農道を走らせてもらう…ゆっくり進みましょう。
外から来たのだからジャマしてはいけない^^





f0362725_17274741.jpg

先日の夕張に続いて まさかの満開ひまわり。
この10月間近で咲くの?・・・知らなかった・・・





f0362725_17280431.jpg

初めての道を進みます。







f0362725_17281318.jpg

緑が近くてとても良いな・・・立ち止まり耳を傾け…

こういう道の上はなぜか安心します。
手探りするように噛み締めて進んで行きます。






f0362725_17282645.jpg

陽の暖かさを背中に感じて進む^^









f0362725_17283530.jpg

緑を抜けて登り切ると・・・




f0362725_17451537.jpg

目の前にはまだ続く農道が…
でも、「牛 注意」の黄色い標識と…




f0362725_17453121.jpg

「牧区内立入禁止」の標識が…これ以上は進んではいけないのかな?
哲学の木が頭をよぎる・・・

「 望羊の丘 」
・・・の手前です。念のため今日はここまで^^
明日になったら調べてみましょう!


f0362725_17300555.jpg

そして振り返って、びっくり(◎o◎)
羊蹄山を背に細い農道を走ってきたので…その存在をさっきまで感じなかった…
唐突に大きな羊蹄山がそびえてる。その景色に少し驚いてしまった…




f0362725_17454907.jpg

雲の切れ間の光を浴びる「羊蹄山」

さっきまで走って来た道との風景ギャップが大きくて、
驚いたのと、うれしいのと、開放感と、こんな場所があったのか・・・感動と!
来てみて良かった^^







f0362725_17463610.jpg

先に延びる農道・・・
すこしだけ歩いてみてもいいかな・・・








f0362725_17465470.jpg

そこには更に広く開けた丘と 高い空のある風景が、
陽で照らされていました。



f0362725_17471000.jpg

そして振り返る…
逆光の樹と影と・・・照らされた樹・・・
正反対の表情の間から、羊蹄山を眺めてみる







f0362725_17475052.jpg

誰も来なくて心地よいので、
すこし周りを歩いてみました。








f0362725_17481179.jpg

「尻別岳」も見えるのですね。
走って通り過ぎてしまっては見られない景色だな。
意識してモーターサイクルと一緒に撮ってみた。






f0362725_17482050.jpg

羊蹄山、尻別岳、丘に…そして広い空
遮るもののない風景が新鮮で、
あまりの心地よさにずっと佇んでしまう…





f0362725_17484853.jpg

ゆっくりして・・・よい時間になったので





f0362725_17483774.jpg

今度は羊蹄山を正面に見ながら・・・
ゆっくり下りましょう。





f0362725_17491543.jpg






f0362725_17494361.jpg






f0362725_13522915.jpg

空気はすっかり秋の色です・・・



f0362725_17495768.jpg






f0362725_17501455.jpg

農道の入口まで戻って来ました・・・





f0362725_17502532.jpg

いま来た道を振り返る・・・






f0362725_17503797.jpg

丘を下りた目の前には・・・
西日に照らされたさっきのひまわりが輝いていました。


f0362725_17505039.jpg


国道からもう一度…羊蹄山を眺める…
逆光ですが気にせずシャッタ-を押します。

いまは15:30…心地よくて2時間以上も丘の上で過ごしていました^^



翌日の月曜、農道の標識のことを京極町役場に聞いてみました。

牛の標識は・・・
かなり以前は放牧していた牛が農道を歩いていた為の注意標識。
いまは牛がいないのですが、標識はその名残でした。

牧区内立入禁止・・・
農道から外れて走らなければ先に進んでも良いとの事でした。
そして、その先には管理棟まで道が続き、そこが「 望羊の丘 」だと
教えてもらえました^^

こんどは先にある風景を見てみたいな^^


f0362725_17552447.png

220kmのショートツーリングでしたが、
贅沢に時間を使って・・・帰宅時間はいつもと変わりませんでした(^^;

今日もとても良いツーリングだった^^
来てよかった!






[PR]
Commented by GEN at 2016-10-01 21:28 x
こんにちは、いつも楽しく拝見させてもらっています。いや、素晴らしいですね~羊蹄山、昔、缶コーヒーで羊蹄山の水を使用、というのがあり飲んでいたのを思い出しました。(^^)
Commented by den-selen at 2016-10-01 22:22
> GENさん
こんばんは^^
コメントありがとうございます(^^)
京極(きょうごく)と言ったらやはり水ですよね~
今回は寄りませんでしたが「ふきだし公園」で飲む水はサイコーに美味しいですよ!
羊蹄山はその存在感や、四季と時間の表情が豊かで訪れるといつも見とれてしまいます^^

GENさんの手首の捻挫も経過が良さそうですね^^
ブログを拝見していたら少しずつ走られているようなので、
安心しました^^
広島は天気が安定しないようですが、
お互い秋の季節を感じながら少しでも走りたいですね!


Commented by くーた at 2016-10-02 08:17 x
望羊の丘、知りませんでした!
札幌近郊にも隠れた名所があるのですね。
お互いにそういった場所を訪れるのが好きですし、探すのも楽しみになっていますよね笑
毎週ツーリングの行き先を楽しみに見ています(^ ^)
Commented by den-selen at 2016-10-02 19:59
> くーたさん
私も初めて行って来ました^^
ブログリンクさせて頂いている「風のV7」の樹生(たっき)さんの
長年のお気に入り場所なんです!

標識も案内もまったく何もなく・・・
本当に知ってる人だけが行ける・・・
国道を普通に走っていたのなら間違いなくスルーしてしまう・・・
そんな場所なんですが、そこに立って全身で感じる空気と風景はこの上ないものでした^^

ここはきっと時間を忘れるかもです。
正確には・・・時間と共に変わる景色の変化をただただ・・・
ずっと眺めたくなります^^

初めてだったので この丘の道がどこまで行けるか分からなくて、
今回はその手前でしたが「望羊の丘」までの次回の楽しみが増えました^^

感性が似てるので、この丘は是非(^^)
北海道のまだ知らない風景と出会えるのは嬉しいですよね!





名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by den-selen | 2016-09-28 21:48 | モトグッチ | Comments(4)