山の彩り・・・

f0362725_16562523.jpg

国道230、中山峠、道の駅手前の・・・パ-キング。



10/8(日曜)うす曇りの空。 

最高気温21℃・・・最低気温11℃・・・











今朝は5時起き。子供の部活の朝練が、早朝6時~だった。

7時過ぎ、もう一度学校へ。遠くの大会会場に着いたのは8時前だった。

家族全員のドライブは、皆が揃わなくて、中々出来ないけれど・・・朝の車の中、子供と話すひと時は楽しい。

帰宅後、妻とコ-ヒ-を飲みながら、のんびりと・・・

いつものように普通にある、いつも通りの日常の時間。

この3連休、穏やかで気持ちが良い天気は、秋らしくない暖かさ。



中日の今日・・・車庫から、いつものように相棒を外へ出し、暖機を始める。

走り出したのは、10:00

今日もまた、一緒に走るよ。

f0362725_17310863.jpg











国道230、中山峠。

そう、この色に包まれながら走りたかったのだ。

f0362725_16571734.jpg










春から、ずっと走ってきて・・・

よいよ今年もシ-ズン終盤。

この時期だけの・・・この時にしか見せない、シーズン最後の彩り・・・

f0362725_16565270.jpg












つい、この間までは緑だけだったのに・・・

モコモコと膨らむように、溢れる色と、山の大きさに、

自然の美しさを感じる。

f0362725_16573525.jpg











このパ-キングは、頂上の道の駅と違って、施設は何もない。

砂利が敷いてあるだけの簡素なパ-キング。

今年は、春先の雪がまだ残る時に、ここからの風景を眺めている。

立ち止まる人は少ない、そして、誰もが通り過ぎてしまうような・・・そんなパ-キングなのだけど、

ここから眺める風景と、風は・・・人で賑わう道の駅では味わえないよ。

f0362725_16582194.jpg











中山峠を下って、喜茂別から道道696にスイッチ。

羊蹄山の麓の紅葉に向かって、そのまま進む。

何年も、何年も、ずっと飽きずに見てきた道の風景を・・・一枚。


f0362725_16584684.jpg











道道から外れて、南羊蹄広域農道に向かうよ。

道の脇の森の中、ツタが紅葉して奇麗なのだな。

速度が乗る道だから、通り過ぎて、気付いて貰えない風景かもだけど・・・

その中には、ちゃんと秋が始まっているんだよ。

冬が来る前の・・・彩り・・・

f0362725_16591962.jpg











広域農道を進む。

f0362725_16595416.jpg












農道から見る羊蹄山は、雲の中・・・

今年は姿を隠したまま。

僕には、なかなか姿を見せてくれないんだよなぁ。

f0362725_17012303.jpg












三原牧場の牛達も、紅葉した丘を背景にのんびりと。

f0362725_17000712.jpg












羊蹄山を背に、農道を進むよ。

f0362725_17010692.jpg












今年の収穫が終わって・・・

雪が降る前に、もう一仕事。そんな風景・・・

ここは時間をホっとさせて貰える道の上。

遠くを眺めながら・・・風を全身で感じながら・・・

今まで見てきた季節を思い出しながら・・・時の流れを感じながら・・・

そんなひとときを、ゆっくりと・・・妻の握ってくれた、おにぎりと一緒に。

f0362725_17005242.jpg













f0362725_17025215.jpg











真狩村に向かって、起伏のある農道を走る。

いつも書いているんだけど・・・

土地の起伏に逆らわず、無理をせず、そして出来た道の風景は特に好きなのだ。

日帰りRIDERの私には、時間も風も、風景もショ-トカットしちゃう道は、

なんだか勿体ない気がして(^^;

だから、行動範囲が狭いのだけどね.


f0362725_17030671.jpg











この道から、道道66(ニセコパノラマライン)へ向うよ。

f0362725_17034207.jpg











ニセコ パノラマライン。

この道の風景に、初めて出会ったのはまだ大学生の頃・・・

とても衝撃的だった。めくるめく変化するその風景に・・・そしてこの道に。

北海道に、こんな道があったなんて・・・



40年近く前・・・ここは知る人のみが知る、話題にも上らない隠れた道だった。

その頃は、毛無、支笏湖、オコタンぺ・・・手稲山、朝里峠が札幌圏RIDERのメッカだった。

パノラマライン・・・立ち止まる場所は、いつも同じ・・・

こうして飽きもせず、延々と眺めてきた・・・

f0362725_17035835.jpg






f0362725_17041162.jpg







f0362725_17044703.jpg






f0362725_17045675.jpg







f0362725_17050413.jpg







f0362725_17062207.jpg








岩内の方は、霧が多そうだ・・・

気仙沼辺りの視界は・・・やはりいつものように・・・


f0362725_17063173.jpg












来た道をそのまま戻るよ。

同じ道を戻るRIDERって、きっとあまり居ないよね。

でも僕は、それが好きなんだ。

確かめるように・・・

何を?・・・

もちろん!今日と言う日を・・・繰り返し、繰り返し楽しむのさ。

f0362725_17064631.jpg













f0362725_17071201.jpg











ペアのRIDERが、気持ちよさそうに走っていた。

季節と呼吸を合わせるように・・・その風と一体となって・・・

こういう走り方の出来るRIDERが居るんだなぁ。なんだか、うれしくなって一枚。

f0362725_17075147.jpg












道の脇の紅葉・・・

今日の気分は・・・近くで見るのではなく、山の大きさを感じていたい気持ちだった。

ひとつひとつの君たちの鮮やかさを楽しむのは、もうすこし先かな・・・

今は・・・大きな山の懐に、いだかれていたい・・・そんな気持ち。


f0362725_17081444.jpg









帰路の羊蹄山・・・

いつの間にか雲が・・・(^^)

f0362725_17121181.jpg











往路の広域農道を・・・もう一度・・・

f0362725_17125097.jpg











ちょうど野焼きを始めたようだ。


f0362725_17152224.jpg












真狩村では、収穫の終わった10月に野焼きをする。

f0362725_17132808.jpg







f0362725_17134636.jpg







f0362725_17140384.jpg










村の田んぼが、あちこちで・・・

f0362725_17155176.jpg






優しい陽の中・・・秋の風景・・・

f0362725_17160416.jpg












260km 10:00~帰宅は18:30

f0362725_17165274.jpg











17:00

中山峠の頂上から・・・iphoneで、振り返って一枚。

羊蹄山が美しかった・・・

f0362725_17163405.jpg











その後・・・

頂上から定山渓まで、まさかの大渋滞(^^;

重いクラッチは慣れてるから、巡行では苦にならないけど・・・

渋滞だけはぜったい別物の重さです(^^;

左手ノックアウトで・・・途方に暮れる中山峠(笑)

f0362725_17172181.jpg




にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ  にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ













[PR]
Commented by いち at 2017-10-10 12:18 x
凄い渋滞!やっぱり〜。おまけに
夜じゃないですか!
クラッチ重いから嫌になるよね。
昼間も凄かったし、夜もクルマが
途切れない。
モコモコした紅葉が立体的で
綺麗です。
Commented by den-selen at 2017-10-10 18:46
> いちさん
こんにちは(^^)
中山峠の渋滞は、往路で想像がついていましたが・・・
復路の状況は、想像を遥かに超えていました。
左手が つったなんて、初めて経験しました(^^;

夏と秋で、山がこんなに違うものなのかと、
その風景の変わりようには、いつも感動してしまいますね。
Commented by GEN at 2017-10-11 20:56 x
こんばんは、もうこんなに紅葉しているんですね! フィルムでの色合いがとても落ち着きます。
本当にもう晩秋ですね。(こちらはまた夏日に戻りました)毎年同じようで1年1年、違う景色なんですね、それに気づくのは体をさらけ出して走っているライダーの特権ですね(^o^)
失礼ながら、北海道ってほとんど渋滞ってないのかと思っていました。やはり行楽地は混むんですね。
こちらも出かけて帰りの2号線で混んでると、トホホ気分になります。。
Commented by den-selen at 2017-10-12 19:25
> GENさん
こんにちは(^^)
広島は夏日だったとは。
こちらは、一足先に紅葉する山を楽しんでいました。

四季毎の、風や風景の変化を感じるから、
いつも同じ道を走っていても、飽きないのかも知れませんね。
そしてなにより、このツインの鼓動が、走っていて楽しいんですよね~。

前傾MCでの渋滞は、本当に泣きそうになります(笑)
中山峠は、拡幅工事の最中だったので尚更ですが、
拡幅後は、この渋滞も良い思い出になってるかもです(^^)

Commented by もちっこ at 2017-10-13 16:12 x
素晴らしい♪もうそんなにもこもこと紅葉が?
こちらではまだ見つけられない彩りなので、とても新鮮で感動しました♪
秋の風景の中を走るペアのライダーがほんと気持ちよさそう。
北海道の野焼きは10月なんですね~。
真っ赤な夕空に浮かぶ羊蹄山のシルエットを見ながら走れるのって贅沢な時間ですね♪
最後の渋滞は・・・お疲れ様でした(;▽;)
Commented by den-selen at 2017-10-13 18:35
> もちっこさん
こんにちは(^^)
シ-ズン終盤、最高に優しい山の色に包まれて、幸せなひと時でした。
紅葉も、既に北海道では、徐々に北の方から終わり、
冬の景色に、変わりつつありますが、
札幌市内では、まだこれからが輝くように鮮やかな季節。
それでも、走って感じる山の、柔らかい色合いや、
大きな山のその存在感を、あらためて感じながら、走っていました(^^)

ペアのRIDERが、気持ち良さそうでした!
エンジンの音が、ストットトトト・・・と、
穏やかに聞こえきて、
彼女が無理なく走れるように、彼が先導して、
その彼に引っ張られるように、彼女が付いていく。
一緒に季節を楽しむような、二人のそんな走りにうれしくなりました。

九州の野焼きは、春なんですよね(^^)
真狩村では、雪が積もる前の野焼きが、秋の風景になっています。

のんびり夕空の羊蹄山を眺めていたら、
まさかの大渋滞でしたが(^^;
日が経つと、記憶に残る良い思い出になります(笑)
すべてが、走ってこそ感じられるものばかり。
ずっと、いつまでもMCライフを続け、風や季節を、感じていけることが、
最高の贅沢かもですね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by den-selen | 2017-10-09 22:22 | モトグッチ | Comments(6)