f0362725_14340739.jpg





7/22(土曜)最高気温27℃


子供の部活送り業務を終えて11:30。国道274を東へ。













夕張に入ると、雨が降り出してきた。振り返ると青空。進む先には雨雲だけど、想定済み。

向かってくるRIDERも、皆カッパを着ている。雨のせいか、こちら方面はRIDERが少ない。

カッパを着て、小雨の樹海ロ-ド。

f0362725_14341620.jpg









夏の雨は、あたたかくて気持ち良い。

高度を上げて行く。雲に覆われる山と、しっとりと雨に濡れた深い緑が美しい。

エンジンを止める・・・静寂さの中、佇む。一人でないと味わえない時間。

f0362725_14342811.jpg











頂上オコタン橋の辺りで、よいよ本降り。

目指す場所は、到着する頃、晴れていれば良い。

橋の向こう・・・雨の中に突入する。

f0362725_14343349.jpg











国道を左へ、道道610にスイッチ。

占冠村(しむかっぷむら)に向かう。

f0362725_14343952.jpg











占冠村「赤岩青厳峡」

赤岩を見ながら、雨の中…ゆっくり歩く。

今日は本当に緑がきれいだ。風は穏やか。

f0362725_14344528.jpg









そして・・・雨に煙るこの季節の緑と、一緒に一枚。

f0362725_14345148.jpg











占冠道の駅には寄らず、国道237にスイッチして北上・・・雨はおさまった。

あたたかい風が、走っていると気持ちいい。

f0362725_14352994.jpg










緑の中の国道を走る・・・往来は少なく走りやすい。

f0362725_14353556.jpg












道道465にスイッチして、踏切を渡ると、

国道とは違う道の風景に、変わっていく。

f0362725_14354198.jpg











寄り道しながら・・・

f0362725_14355724.jpg










幹と緑のコントラストを、美しく感じたり・・・

f0362725_14360491.jpg














グリ-ンの湖面が美しく・・・鏡のように樹々を映す。

f0362725_14361007.jpg








そして…「 かなやま湖ラベンダ-園 」

f0362725_14361912.jpg











 
雨雲は通り過ぎた後。うすい雲はあるが、光が柔らかくて目に優しい。

駐車場には、離れた場所にドライブの車が1台と、RIDERが一人。

最近知名度がアップしているずなのだが・・・観光地化されていないようだ。

ボ-トがゆったりと・・・静かで穏やかな空気・・・

f0362725_14365213.jpg










ラベンダ-の匂いに包まれて・・・

f0362725_14371101.jpg











今日は、ここでランチにしようと思ってた。

既に15時と遅い時間だが、ベンチに座ってのんびりと・・・

風景を見ながら、とても贅沢な時間に感じる。

f0362725_14372452.jpg










ぼ-っとしながら、眺める・・・

f0362725_14374023.jpg










ベンチから・・・山を見上げてみたり・・・

f0362725_14374509.jpg













広い空間を・・・風景を・・・

来てよかった。

f0362725_14371756.jpg


ゆっくりと…過ごした後、南富良野で給油して、国道38を進む・・・











暫く進んでから、国道から逸れる・・・老節布の田んぼの中の道。

MCでだからこそ、風と共に味わえる道もある。

速く走るための道でもなく・・・攻められるコ-ナ-のある道でもなく・・・

田んぼの中を・・・土地の起伏に逆らわずに出来た、何気ない道。


f0362725_14391351.jpg











立ち止まって見上げる・・・空の広さがたまらないな。

f0362725_14391895.jpg










老節布の高い丘から振り返る・・・

ハイウェイとは違う・・・そこに生活のある道。

f0362725_14393038.jpg











道道544にスイッチして走っていると、輝く川が左に見えた・・

通り過ぎてから、歩いて戻ってみる。

川から湯気のような、それが陽に照らされて、とても綺麗な光景だった。

f0362725_14395967.jpg











路上は暖かいが、川のまわりは、ひんやりとしている・・・気温の境目があった。

暫くの間・・・輝く川に見とれていた。そして一枚・・・


f0362725_14400508.jpg











綺麗だった・・・また同じように見れるのだろうか・・・

名残惜しいけど先に進みます。


f0362725_14395429.jpg













国道38にスイッチして、富良野も、芦別も通り過ぎる。何処へも立ち寄らず、国道275に向かう。

風があまりにも気持ち良かった。今日はもう気持ち良すぎて、ただただ走り続けたかった。

f0362725_14412172.jpg











国道275 陽に照らせれる山々の陰影が美しい・・・

f0362725_14412691.jpg










脇道に逸れてみたり・・・

f0362725_14413476.jpg











頭上の曇り空が割れて、覗く青空に・・・その美しさにため息してみたり・・・

きれいだなぁ~。

f0362725_14413951.jpg











この時間でもまだまだ気持ち良い、夏だけの空気。

そして・・・

f0362725_14414502.jpg


綺麗だ・・・走ってきてよかった。










370km  11:30~帰宅は19:50

f0362725_15403725.jpg


にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
by den-selen | 2017-07-23 22:59 | モトグッチ | Comments(6)

海と風と・・・

f0362725_16013811.jpg


厚田を過ぎて・・・振り返る。

走って来て良かった・・・この風がうれしい。














子供の、部活送り業務を終えると、既にお昼近く。

3連休・・・予報では、晴れるのはこの日だけらしい・・・



7/15(土曜) 最高気温34℃



12時を過ぎ、遅い時間だが、走り出す・・・あまり遠くには行けないな。

市内の空気は動きを止めていた・・・太陽が熱かった。

この暑さも、秋になれば懐かしくなる。

北海道の夏は短い。やっと来た夏・・・いつも、今だけの季節を感じていたい。

オロロンラインを走る・・・

「 毘沙別 」から、海と道の風景。

f0362725_16015546.jpg










陽が眩しく、波は輝く、広い道、海の香り、懐かしい・・・この季節だ。

午後を過ぎ、暑さのピークは過ぎたようだ。

風が、心地良く感じる。

そして、波の音・・・

f0362725_16025926.jpg











海を正面に見ながら、コーナーを駆け抜ける・・・

f0362725_16021405.jpg











オロロンラインは、最北端に向かう日本海側の長い長い道・・・

留萌までと、留萌からの・・・この道の風景は大きく変わる・・・

いま、夏を走れる幸せを・・・噛み締める。

風のように走る・・・

f0362725_16024333.jpg











増毛町の手前・・・誰も居ない海岸沿いのパーキング、ひと呼吸・・・

昼と、そして夕暮れの始まる狭間・・・日中の硬く強い暑さはもうない。

波の音と、海・・・ただただ眺める・・・


f0362725_16030813.jpg












夕暮れが心地良い場所・・・

増毛から、道道94にスイッチ。往来は不思議とない。

スポルトのレッドゾーンは8千回転・・・5速、4千~5千回転の間で走り抜ける。

低く構え、地面に吸い付き、おおらかに空を舞うグライダーのように・・・

広い北海道は、相棒が生き生きとするような ・・・気がする。


f0362725_16031913.jpg










緑の美しさにスローダウン・・・

降り注ぐ陽は、山を包み込むように・・・

夏だけの・・そんな優しい空気・・・

f0362725_16033886.jpg












路肩に寄せて、立ち止まる・・・

相棒を残し、いま来た道を、暫く歩いて戻ってみた。

耳を澄ませて、ボーッと歩く・・・

f0362725_16034711.jpg












沼田町 「 萌の丘 」

f0362725_16035729.jpg











普通に田んぼの広がる、何気ない景色なんだけど・・・

f0362725_16045909.jpg










丘を撫でる風・・・

f0362725_16044540.jpg











夕方のこの丘は・・・なぜか惹かれる・・・

f0362725_16042787.jpg










誰も居ない・・・とても癒される。

f0362725_16053291.jpg









そろそろ、いい時間になった・・・

f0362725_16050706.jpg










そして、見上げる。

f0362725_16055054.jpg










310km   12:30~帰宅は19:00

f0362725_16091037.jpg



にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
by den-selen | 2017-07-17 02:49 | モトグッチ | Comments(4)

夏らしくなった・・・

f0362725_15263688.jpg







この週は忙しかった。少し時間が足りなかった。そんな時は、早朝に残業する。 

と、言っても・・・夜中に近い時間から始めるのだが。

電話も鳴らず、集中も乱されず、その時間独特の静寂は、仕事が捗る。

朝、人が集まる頃には普段通り、そして涼しい顔をして定時に帰るのだが・・・

睡眠の不足する、そんな日が続いた。



土曜は、流石に疲れが残っていた・・・

朝からのんびりと水を掛け、念入りに洗車をして、ワックスをかける・・・

そんな風に過ごしていると、ゆっくりと疲れが癒されてくる。

洗車を終えて、電気を消した車庫の中から、夏の日差しを眺める・・・

ゆるい風が葦簾(よしず)を揺らす・・・

f0362725_15265175.jpg








7/9(日曜) 30℃



この日は、家の用事が終わると、いい時間になっていた。

外に出てみると、日差しが少し和らぎ、熱い風も少し柔らかくなっていた。

そうは言っても、まだまだ熱い気温と日差しに変わりはない。

やっと、やっと・・・夏の風。

あまり遠くへは行けないが、この風は気持ち良いに決まってる。




15:00 走り出す。




国道275~当別、そして道道28・・・当別ふくろう湖。

僅か30分でここに来れる。やっぱり別世界だ!

日常は、札幌に置いてきぼりにしてきた。

f0362725_15271851.jpg









あたたかい風が、何と気持ち良いことか!

f0362725_15271065.jpg












そして、道道11・・・海に向かう。

生き返るとは、この事だな!

走ることで感じる幸せ、楽しさ・・・RIDERだけの時間だね。

f0362725_15273831.jpg









陽に照らされる緑が、やわらかく輝いて見える。

生き生きとした樹々の、なんと美しいこと!

f0362725_15272728.jpg









田んぼの美しさに立ち止まる・・・

暑いけれど、気持ち良い。

風が畑を撫でる・・・フワッと揺れる・・・風が見えた気がした・・・

f0362725_15274817.jpg










やっぱり走って来て良かった。

f0362725_15275753.jpg











厚田区の駐車場で、空を見上げる・・・

夏の空は、美しい。雲はゆっくりカタチを変えながら動いて行く・・・

青い空と白い雲・・・どうしてこんなに惹かれるのだろう・・・

f0362725_15292747.jpg











羽の下に伸びる道をボーッと眺める・・・

時間が止まる・・・

f0362725_15283269.jpg








振り返ると、丘と空・・・

f0362725_15281536.jpg








この時間でも、陽はまだ少し高い。

秋になれば沈んでいる時間・・・

f0362725_15285458.jpg









ただただ、ボーッと眺める・・・

f0362725_15290728.jpg











海からの温かい風を、ゆるく受けながら・・・相棒と二人で、海と太陽を見ていた・・・

北海道の、短い夏が始まった・・・

f0362725_15292010.jpg










130km 15:00~帰宅は18:00

f0362725_15394836.jpg

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
by den-selen | 2017-07-10 20:27 | モトグッチ | Comments(6)

風に癒される・・・


f0362725_23481944.jpg



2週間振り、外の空気にホッとする。

6月の週末は天候の良くない日が多かった・・・






7/2(日曜)くもり





国道230中山峠を越えて道道696・・・

そして更に、道道から逸れて農道を進む・・・

ひと呼吸。

名も無い道だけど・・・この道が好きだ。

f0362725_23322931.jpg












田んぼの匂いを風が運ぶ。 穏やかな気持ちになる。

季節の匂い・・・ 

MCと過ごす楽しみを、こんな普通のところに感じる。

速く走っては、気付かず通り過ぎてしまう道もある・・・

どんな道も、表情はとても豊かなんだよ。

本当に、通り過ぎていいのかい?

二度と出会えない道の風景がそこのあるのに・・・

f0362725_23324224.jpg













すこし湿った柔らかい空気・・・そして緑と静寂の中・・・

早朝のそれに似ている・・・そんな、長閑な自然の音に、五感の耳を澄ませてみる。

エンジンを切って立ち止まると・・・時間が止まる・・・

何気ない風景の中で、ボーっと佇む時間を、とても幸せに感じる。

f0362725_23325919.jpg


私のツーリングは・・・絶景も名所も、観光地もない・・・そしてグルメもない。

相棒と二人、何気ない道の上で風に吹かれて・・・ただただそこに佇む。

私が感じる幸せな時間。









アップダウンの続く農道を走る。 国道にはない道の表情がここにある。


f0362725_23491972.jpg







遠くに見える羊蹄山は、雲の中。

今年は中々姿を見せてくれないな・・・また次の楽しみだな(^^)

走る楽しみはいつも尽きない。


f0362725_23331764.jpg






まっすぐ延びる道。


すこし生活の匂いがする・・・そんな道の風景っていいなと思う。

f0362725_23333131.jpg







今年初めてのニセコ パノラマライン。


延々と続くコーナーと、進むごとに表情を変える風景は、ここだけの世界。

f0362725_23495040.jpg






徐々に高度を上げていく。


f0362725_23334780.jpg






霧が濃くなってきた。

f0362725_23335321.jpg







先は見えないが大丈夫。

経験上・・・こんな日は峠の反対側、岩内側が晴れている。

頂上を越えるまでゆっくり流そう。

f0362725_23340104.jpg
















経験とは・・・

まったく当てにならないものだ・・・そう知った。

風景が無くなった・・・まさかの徐行ワインディング。

走行すると霧が徐々に体を濡らす。あずましくないので、合羽を着る。

f0362725_23342969.jpg









高度を下げて、道道604(裏パノ)にスイッチ・・霧の中・・・

うっすらと濡れる道の上。

f0362725_23344440.jpg











そんな中にも・・・美しい緑がしっとりと、そこにあった・・・

エンジンを切った・・・

途端に静寂に包まれる・・・ここは自然の中。 往来はない。

とても美しいと思った・・・カメラを構えて、一枚だけシャッターを切る。

f0362725_23345246.jpg










裏パノを抜けて国道に入ると霧が晴れた。

合羽を脱いで道道1022・・・ずっと徐行して来たので、赤井川道の駅でひと呼吸・・・

影がまったくないのは初めてかも。こんな光があるんだな。

なんだか不思議な感じがして・・・一枚。

f0362725_23345975.jpg











そして峠へ・・・国道393毛無峠。

展望台から見えたのは、低く雲が広がる雲海のような光景。

f0362725_23351154.jpg











小樽の街は、雲の下に・・・

こんな風景があるんだな・・・

f0362725_23351847.jpg









毛無峠から・・・道道1朝里峠にスイッチ。

このループ橋を駆け上がると、そこは始まる。

f0362725_23352969.jpg











見上げる空は眩しく青い。

今日初めて陽を見た。太陽の温度はとてもやさしい。

f0362725_23353562.jpg










f0362725_23354275.jpg











今日走って来て良かった!

きっとこの為に走ってきたのかな。

陽に照らされた道を、縦置きツインの鼓動を感じながら駆け抜ける。

f0362725_23355073.jpg











風が気持ちいい・・・

2週間振りのこのカンジ・・・走り出せて良かった。

7月・・・これから日が短くなり、短い夏を過ぎ、ゆっくりと秋に向かう。

f0362725_23355819.jpg













背中に当たる陽が、とてもあたたかくて、ほっこりした。

f0362725_23410802.jpg






そして、見上げる。

f0362725_23362317.jpg











300km  9:30~帰宅は18:00

f0362725_08450023.jpg

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
by den-selen | 2017-07-04 20:58 | モトグッチ | Comments(6)