五天山公園



ブログリンクさせて頂いてる「旅の途中」くーたさんの
記事を読んでからずっと来てみたいと思ってました。


3/17(金曜)
朝から晴天。気温は4℃

札幌市の西区にある「五天山公園」
今日はここを散歩するのだ^^
カメラは前回と同じく旧F-1と、レンズは24mmと135mm



f0362725_17052656.jpg


10:00am少し過ぎに到着。この山が登れるとは知らなかった。
いつもはテニスコート直行なので、周りをどんだけ見ていなかったのか(^^;


f0362725_17054277.jpg

ゆっくり歩いて「第1見晴らし台」


f0362725_17055207.jpg


ひと息ついてから「第2見晴らし台」へ。


f0362725_17060172.jpg

今日は普通の長靴です。
たくさんの方が登っているのか踏み固められていて歩きやすいです。



f0362725_17060896.jpg


自分の呼吸に合わせて、一歩一歩を踏みしめる感覚をのんびり楽しみながら進みます。
呼吸が乱れないようにムリはしません^^




f0362725_17082779.jpg

くーたさんが解読できず読めなかった看板を発見(笑)
これだったのか!スッキリ(*´Д`)

ちょうど頂上から降りてきた年配の単独の方と挨拶して少しお話し。
第2見晴らし台はもっと先ですか?と聞いてみたら・・・
ナント今立ってる此処らしい(笑)気づかなかった^^

そして・・・
この山は冬しか登らないそうで、他の季節ではやぶ蚊が多いのだそう。
散歩を楽しむなら冬が良いのだな^^


f0362725_17062385.jpg

しばらくお山のお話を教えてもらってから お礼を言って、
そして歩き出します。なんだか楽しいぞ!



f0362725_17064013.jpg


やっと来た!ここだな^^
足跡が先まで続いてる。慎重に進もう。

f0362725_17065209.jpg

おお~!山頂。
駐車場から ちょうど40分。

f0362725_17070122.jpg

そして恐る恐る危険ロープの先端で覗いてみた風景^^



f0362725_17072298.jpg

手を伸ばしてノーファインダーで(^^;


そして・・・
振り返って反対側の向こうにも足跡があるので行ってみた。

f0362725_17073452.jpg

ここだな^^


f0362725_17074548.jpg





f0362725_17142858.jpg


景観はまるで違うけども、海が見えることに嬉しくなる。



f0362725_17143505.jpg






f0362725_17074911.jpg


来た道を下ります。
名残惜しいのでゆっくりと。




f0362725_17144895.jpg

春らしい小鳥の声を聴きながら雪を眺める・・・





f0362725_17152093.jpg

盤渓スキー場を眺めたり・・・


f0362725_17150139.jpg


公園を覗いてみたり・・・





f0362725_17154463.jpg


ゆっくり下りてきた。時間も上りと同じ40分だった。
振り返ってもう一度眺めてみる。
すこしあたたまった身体に、ひさびさに楽しかった^^







まだ陽が高くあたたかい。
帰宅後、モーターサイクルのカバーを4ヶ月ぶりに外した。
外に連れて行けるまでまだ先だけど、お互いいまはじっとガマンだな^^
のんびりのんびり、時を待とう(^^)


f0362725_17175849.jpg





[PR]
# by den-selen | 2017-03-17 22:15 | お散歩 | Comments(6)

石山緑地



集中してきた仕事が終わって、
ホッとした安堵感^^と共に陽気に誘われスイッチは完全OFF。
久々に外の空気を吸いたくなりました。
長かった4ヶ月も、記事を振り返ると4回・・・一瞬ですね(^^)

3/15(水曜)
日差しが、やわらかくてあたたかいと感じた気温は4℃。

札幌市の南区。まだ雪の残る「石山緑地」に散歩に行きました。
ここは札幌軟石の石切り場跡がアート公園になったところです。

歩みを進める毎に変化するこの風景は、
子供達がまだ小さかったころ、カーナビの公園マークを適当にタッチして、
札幌の市内の見知らぬ公園に行ってた時に見つけた場所です。
知らない公園に行くのはちょっとした探検みたいで休日がいつも楽しみでした^^



f0362725_17001639.jpg

駐車場にクルマをとめて、道路を渡れば「水の広場」が出迎えてくれます。



f0362725_17004386.jpg

まだまだ雪に埋もれてますが、
夏の風景を思い出しながら静かで心地良い空間を散歩します。
近場ですが雪の公園も良いかもです。



f0362725_17003290.jpg

幹のまわりの雪は溶けてるものと思っていましたが、
そうではないのですね・・・



f0362725_17010003.jpg

切り出し跡なのか、アートなのか・・・不思議です。
あたたかい陽に浮かぶ岩肌。




f0362725_17015127.jpg

「赤い空の箱」
雪原の中で一度は撮ってみたいと思っていましたが、
大きいものには つい近寄りすぎてしまう(^^;




f0362725_17020417.jpg

「石の広場」
コンサートの出来るこの空間も春待ちです。




f0362725_17022213.jpg

ぐるりと周りを歩いて・・・






f0362725_17035341.jpg

「午後の丘」



f0362725_17024144.jpg

直線的に切り出された風景。




f0362725_17025291.jpg




f0362725_17025933.jpg

丘にちりばむサイコロのような大きい石も、
雪解けとともに顔を出してきました。




f0362725_17032530.jpg

雪の中の公園で、のんびり出来たひと時でした^^




f0362725_17031484.jpg

そして見上げる・・・
ひさびさ~





[PR]
# by den-selen | 2017-03-17 22:10 | お散歩 | Comments(2)

雪国RIDERの休日・・・




たまにはのんびり時間を過ごさないと3月まで持ちません^^

路面の雪は溶けてなくなり、なにやら春らしい空気じゃないか。
冬は終わったのかと勘違いさせられる、そんなことはないのだが(^^)
そう感じる日々が続いている。春は近いぞ…きっと^^

2月の晴れた日、モエレ沼公園に行ってきた^^
疲労蓄積MAXなので無理のない距離・・・20分ほどクルマで走る。
駐車場に止めて、旧F-1を持って歩き出します。



f0362725_16575517.jpg


「 モエレ沼公園 」
風もなく日差しをあたたく感じる久々のプラス気温・・・2℃(^^)




f0362725_16584322.jpg


中に入って見上げてみる・・・

ベンチはすべて埋まっていて、座って休んでいる人達・・・
床に何かを落とすと音が響き渡るようなガラスと鉄筋のピラミッド。

沢山の人がいても凛とした静寂が保たれた、居心地の良い静かな空間なのだな。
ここはまだ観光地化されていなかった(´∀`)身近な憩いの場所。





f0362725_16591531.jpg


ガラスのピラミッドをくぐり抜け、「ギュッ・・・ギュッ・・・」
一歩踏み出すごとに鳴る雪の音が心地良く響く^^




f0362725_17023306.jpg

ちょうど良い高さの丘には、ソリやスキーで滑った跡がたくさん。
子供たちの遊んだ軌跡が無数に(^^)





f0362725_17004146.jpg


子供が小さな時にしか聞けない楽しそうに甲高い笑い声(^^)
そんな休日の声だけが響き渡る空の下。
「キャッキャッ・・・」と、外で遊ぶその声を聞きながら歩くと、
なんだかホッと和やかになるんだな^^





f0362725_17031333.jpg


丘を眺めながら一歩一歩進む・・・楽しそうな声は遠くに・・・







f0362725_17020339.jpg

下り用のソリはないけど(^^;登ってみる!








f0362725_17154098.jpg





f0362725_17162630.jpg

これは・・・足跡はなんだろう・・・






f0362725_17123110.jpg


雪が小さな宝石のようにキラキラ光っていたのでシャッター押してみた!
フィルムを現像してみたらキラキラが写ってなかった・・・ヽ(;▽;)ノ









f0362725_17125967.jpg


ゆっくり歩いてもわずか5分で丘の上。










f0362725_17133004.jpg



凍った雪の水面を眺めながら、春の緑をなぜか想像してしまう・・・
穏やかな今日の天気のせいかもだな^^









f0362725_17140079.jpg


テレビ塔の方を眺めてみる・・・
1月はその向こうの大倉山から街を眺めていた。
近くに雪捨て場整地用の重機・・・今日は腕を休めている。
市内の排雪もひと段落しているのかな。










f0362725_17144677.jpg


丘の上から見下ろしてみる・・・
普段の風景はいつも目の高さだから、
見下ろす行為が新鮮なのだ(^^)











f0362725_17151397.jpg


何もない雪原なのに少しづつ道が出来ていくのだな。





f0362725_03320142.jpg


そして、下りながら滑ってコケた(◎o◎;
意外と急じゃないか!今度はソリを持ってこよう(TT;










f0362725_17173237.jpg



休日っていいなぁ~などと思いながらゆっくり歩く。
外の空気を少しばかり吸い込む。







f0362725_17185609.jpg











f0362725_17191950.jpg






2月の別の日の午後・・・平日。

午前中で仕事を終え、ひさびさに車庫の掃除。
オリンパスのコンデジで写真しながら。

一つ一つ拭きながらのんびり掃除するのも気分転換に良いのだな^^
って、冬の平日は他にする事もないのだが(^^;


f0362725_17195420.jpg



カセットテープを聴きながら、ラジカセの動作確認をしながら、
ひさびさの車庫を過ごしてみる。

以前はどの友達も必ず持っていたオーディオタイマーは今も現役。
まだみんな使っているのだろうか?
時計としてもこのカタチはまったく飽きがこないと思うのは私だけか?(^^;




f0362725_17210421.jpg



ガラスケースを掃除しながら・・・
使わなくなったものや、子供たちからもらった小物があったりするのだな^^
ここに居ると色々とタイムスリップして思い出すことがたくさん(^^;



f0362725_17220139.jpg







f0362725_17230627.jpg



ひとつひとつ拭き掃除^^





f0362725_17240519.jpg









f0362725_17245459.jpg


なんとなく撮ってみた。
いつも持ち歩いてるマスミ商会のカメラバック。
高校1年の時にカメラと共に買ってもらってから、
ずいぶん長い付き合いになります。






f0362725_18033858.jpg


そして中学1年の入学祝いにもらった自動巻きの時計も現役。
TPOに合わせて使い分けながらですが、使わずに眠らせることはありません^^
みなさんも同じなのかな^^

時計に限らずこれからも大切に使って行きたい。
30年、40年と長い年月を共に過ごせるモノって、素晴らしい作りだなと思います
家内に言わせると車庫はガラクタ屋敷らしいです(^^; 
でも・・・子供達が使ったモノを含めて断捨離出来ません(笑)


雪国RIDERの、休日の散歩や車庫でのひと時でした^^








[PR]
# by den-selen | 2017-02-11 19:20 | 車庫 | Comments(6)

春まで2ヶ月・・・


忙しさは変わらずですが、
たまには・・・午後だけ休みが取れたりしてきました。
休みと言えるのかビミョーですが(笑)

わたし的には・・・この時期だけの緊張感が好きなので、
ちょうど良い感じで仕事を満喫してます^^
隙間を味わって時間を楽しめるのも また良し^^
春までのささやかな楽しみです。




1月は・・・
少しの休みを利用して市内の2ヶ所ばかりを立ち寄ってます。
行動範囲が狭い(^^;

F-1と共に・・・



f0362725_16121129.jpg

平成30年には移転してしまうJR苗穂駅




f0362725_20420488.jpg


数年前には隣の白石駅が新築されて明るく広く、そして快適になりました。
そうしながら街の風景も少しづつ変わっていくのだな・・・
日常の風景・・・
いざ無くなってしまうと思うと記憶に残したくなります。




f0362725_16115902.jpg

苗穂工場の方を・・・
たまには工場見学をしてみたいかも。
こんど行ってみましょう^^




f0362725_16112034.jpg



金網越しに列車を・・・

鉄道のことは詳しくないですが・・・
雪の中を走る姿は良いものだなと思いながら一枚。



f0362725_16114373.jpg



中心部に目を向け・・・
走る列車とビルと・・・そして毎日目にする山・・・

見上げるばかりではなく登ってみたい・・・
たまには上から札幌の風景を眺めてみようか^^






f0362725_16130603.jpg


大倉山のエスカレーター(^^;
歩いて山に登る時間も体力もありません(笑)




f0362725_16132888.jpg



いつもは大通り公園から見上げてる・・・
「大倉山ジャンプ台」




f0362725_16123532.jpg



別の日の・・・夕暮れのジャンプ台。
今年に入って2回目・・・深呼吸しに来てます。

観光ルートなので、駐車場には隣国団体ツアーの大型バスが居たりするのですが・・・
そのバスが居なくなるまで駐車場で・・・ただただ待ちます。
外の空気と時間を過ごすことを楽しみに来てるので待ちます。




f0362725_16134658.jpg


500円でのんびりリフト・・・
私にぴったり(笑)
足をぷらぷらさせて らくちん(^^)

この登ってる間の一人の時間がたまらなく良いのだな^^
へんなおじさんかも(^^;


f0362725_16141724.jpg


日々の仕事を眼下に置いてきぼりにして、
街を眺めながら深呼吸^^



f0362725_16163231.jpg







f0362725_16170230.jpg

大通り公園・・・
そして遠くに夕張岳

あらためて見ると・・・山に囲まれた街なんだと思う。
普段は気づかないけどね^^


f0362725_16182424.jpg

北海道大学の方・・・




f0362725_16205754.jpg




f0362725_16222988.jpg

上から眺めるのも良いかもです^^




f0362725_16224003.jpg


TVで観ると目の前の街の中に飛び込んで行くように見えますが・・・
真下に落ちてく…そんな感じです。


モーターサイクルで走れる春まで あと2ヶ月・・・
いまはじっとガマンの日々です^^



[PR]
# by den-selen | 2017-01-20 21:56 | お散歩 | Comments(6)

雪の中…たたずむ…


仕事はずっとピークを維持したままです。

この時期 私だけはフル稼働中です。
気付くと12月も残りわずか。一か月が早すぎです(^^;


…春になるまで、きっと休みはないでしょう。
通年忙しいよりも、短期間集中でメリハリがあって良いのかもです^^
春までの4か月間は…
せめて月一回だけでもブログ更新が出来ればなと密かな目標です(^^;

いまは定位置です。本当にひさびさです。
レコ-ドに針を落とし、PCを開きました。


旧F-1のミラ-の跳ね上げ不良で修理に出して2か月…
修理と、そしてお願いしていたオ-バホ-ルが完了しました。

「札幌カメラ修理センタ-」

とても丁寧な仕事です。古いカメラで写真を続けられるのは、
本当の職人さんが居てくれるからです。
実は…メ-カ-のキャノンさんにご紹介頂いたところなのです。

グッチのメンテをお願いしている「モトショップ ズームさん」と同じく、
趣味の世界を永く楽しませてもらえるのは、本当のプロがいてくれるからですね。

使い続けること…必ず拘る基準は「一生もの」…

長く使えることを…特にとても大切と思っています。
支えてくれる人たちが居てくれるからこそですね。


12月…仕事の合間のひととき…



戻ってきた旧F-1で…日々の一枚…そして一枚。


f0362725_23223313.jpg

雪の中の大通り公園




f0362725_23232824.jpg


あちこちに雪のかぶったツリーを見かけます。



f0362725_23240114.jpg

人混みから逃げるように心地よい場所まで歩いて一枚…
特に特徴のない風景ですが…
枝と雪のコントラストが美しく思いました。






f0362725_23242937.jpg

降る雪に霞む…ただそこにある大通公園の樹々…





f0362725_23253938.jpg

そして、仕事の隙間の時間ですが…

少しだけ風景の中にただ佇む…
それは私にとって とても貴重な時間です。




f0362725_23265825.jpg

深夜の大通り公園…

すでに樹々は水の吸い上げをやめてます。
春になるまでの冬眠。
ただひたすら、眠る…





f0362725_23271786.jpg

大通公園の片隅の風景…気になって一枚…
あくまでのんびり…のんびり…
深夜の人の往来が途切れるまで待ちます。

三脚を立て、レリ-ズでシャッターを押します。





f0362725_23273397.jpg

ある日の…
深夜の札幌ファクトリーの歩道…
見慣れた風景なのに…
雪のかぶった樹々のトンネルに見とれて一枚…





f0362725_23275110.jpg


「 豊平公園 」…見上げて深呼吸。


この時期…私の行動半径は極めて狭いです…
それでも佇める場所があるのは、幸せなことです。

・・・ただそこにある風景がとても心地よく佇んでいるだけですが。





f0362725_23280605.jpg

豊平公園を、時間の許す限り歩いては立ち止まり…





f0362725_23281802.jpg



そんな普通の風景の中で過ごす。


特別ではない身近な風景ばかりでしたが、
しんしんと降る雪の中…
時間が止まる感覚を、たまに味わうのも良いかも^^



[PR]
# by den-selen | 2016-12-26 00:40 | お散歩 | Comments(8)