海の輝き・・・

f0362725_14124145.jpg

国道231オロロンライン・・・道の上











年に一回春先にいつも有限会社 ズームさんでオイル交換をお願いしている。

4月は車検等忙しいので、GW明けの落ち着いた頃と思っていた。

急に訪問して、他の作業を中断させてしまわないよう、事前の電話で空いてる時間を確認し持ち込む。

オイルはIPONE。SUZUKIカタナもHDロ-ライダ-もずっとこのオイルを使ってきた。だからとても信頼している。

「風のV7」樹生和人さんが記事の中でも良く取り上げているオイル・・・ヨハン・ザルコのIPONEオイル


子供を部活に送り・・・朝9:30にはお店に到着した。

オイル交換しながらも、社長は車両各部を本当によく見てる・・・自分が恥ずかしくなるくらい乗り手をそこから感じ取る・・・

気になる箇所があると指摘を頂き、調整してもらい・・・

長くずっと調子良く走っていられるのは、変わらぬそうした丁寧な仕事があってこそ。いつも感謝しています。

f0362725_14124946.jpg








5/12(土曜)・・・最高気温は23℃の予報。

オイル交換や、少しの調整をお昼12:00に終え、外に出てみると・・・

天気も風も最高に気持ちいい。

本当はこの日、京極町「望羊の丘」へ走ろうと思っていたのだが・・・

海沿いをどこまでも味わいたくなってしまった・・・

こんなに気持ちの良い日は、国道231オロロンライン!予定変更。



走ってきて・・・いつもは厚田区の駐車場から眺めている道の上・・・

その駐車場を遠くに見ながら・・・今日はここから走り出す。

f0362725_14130660.jpg









道の駅石狩「あいろ-ど厚田」を通り過ぎ、海が近くなったところで立ち止まる。今来た道を振り返る・・・

多くのRIDERが目の前を通り過ぎていく・・・今日はみんな気持ち良さそうだなぁ~

f0362725_14131335.jpg







あぁ~これこれ!晴れた日のこの道が気持ちいい~!

海と空・・・今 この時がとても幸せだ・・・

f0362725_14131959.jpg








「千本ナラ」のある毘砂別・・・

増毛山地は雪が残っていて、まだ冬の中にいるけど・・・

立っているここは、北海道にもやっと来た春のあたたかさ。

f0362725_14133303.jpg








頭上には何もない・・・ただただ広がる海と山、道の風景・・・気持ちいいなぁ~

高い所にいるのに波の音が耳に届いてくる。 近くで聴く波の音と違うもの・・・

遠くから集まってきて此処まで届くその音に・・・心がゆったり落ち着くのは何故なんだろう・・・

遠くを眺めながら・・・ひとり・・・そんなことを考えながら・・・

f0362725_14135328.jpg







少し遅くなったお昼をここで。

おにぎりは、いつも妻が握ってくれる・・・

f0362725_14134749.jpg





遥かな景色と波の音・・・心地良い風はいつまでも・・・

自然の中に包まれ、頂く・・・

f0362725_14135997.jpg








すっかり のんびりしてしまった・・・

毘砂別の坂を下りる・・・

f0362725_14140545.jpg








走ってきて、そして立ち止まる・・・

f0362725_14142148.jpg








その輝きが、あまりに美しくて・・・

f0362725_14141603.jpg









見上げると・・・山の岩肌にも緑が芽吹き、そして雪解けの瑞々しい水が滝となって落ちている・・・

先週までの色のなかった風景とは違う・・・春の始まりを感じた・・・

この滝はきっと誰も撮らない・・・何故なら、電線があるから・・・

そんなことを想ってみたり・・・


いつも想うことがある・・・

青く美しい空を見上げて電線があったら、それを邪魔と思うのかな・・・

虹の全体が見れなくて、目の前のビルを邪魔だと思うのかな・・・

今自分が立っている中にも、美しいと感じる風景はきっとあると思う。

写真にするかどうかは別として・・・たまには感じたままを撮ってみるのも良いかも。

感じ方のひとつとして・・・

って、こんな下手くそな僕では説得力なさすぎですが(^^;

f0362725_14143341.jpg









道を進む・・・

オロロンラインは気持ち良い海と道の風景が続くのだけれど、

時には、ここに住む人たちの生活の中も走って行く・・・そこを走らせてもらう。

この海と共にある生活を想像し、何故か立ち止まった・・・

ゆるい波がゆっくり打ち寄せてくる・・・時折ブロックに弾けたり・・・

その波の音に・・・時折見せる自然のやさしさ、そこに住む穏やかな時間を感じた気がした・・・

f0362725_14144186.jpg






f0362725_14144791.jpg









岩老のパ-キング・・・

海の輝き・・・

f0362725_14145800.jpg








いい日だなぁ~

走ってきて本当によかった・・・

f0362725_14151035.jpg








今日はまだまだ北上して走りつづけたい・・・

あまりにも気持ち良いから・・・

でも帰宅が遅くなってしまう・・・

山を優しく照らす陽と風の中・・・来た道を振り返り・・・考える・・・

f0362725_14150422.jpg








僕のツ-リングは、じつは密かにいつも目的地がある・・・

でも辿り着いたことはない・・・

辿り着かなくても良いとも思っている・・・

道はずっと繋がっている・・・

f0362725_14151644.jpg









来た道を戻るよ。

そう、僕はいつも同じ道を走って戻る。

今この時の気持ち良さを・・・この道が終わってしまう名残惜しさから・・・

いつまでもずっと味わっていたい・・・反芻するように・・・

あまりにも、そこにある風が気持ちよいから・・・

f0362725_14152411.jpg










f0362725_14153129.jpg









f0362725_14153805.jpg








国道を外れてみたり・・・

f0362725_14155749.jpg








誰も居ない山の中の道を進んだり・・・

f0362725_14160380.jpg









川の流れに立ち止まり・・・耳を澄ませて、そのせせらぎが心地よく・・・

ただ聴いて佇み、それを感じていたり・・・

f0362725_14161616.jpg









小さな緑の輝きに目を奪われ・・・

陽のあたたかさを感じ・・・

f0362725_14162536.jpg









樹々の風景に、季節の始まりを感じる・・・

f0362725_14163003.jpg









山の色は、もう枯れてはいない・・・

季節が始まった・・・

やっと、やっと・・・

f0362725_14163783.jpg









厚田区の駐車場・・・

この時間でもまだ陽は高い。

陽に輝く風景に、そこに流れる時間に・・・

やわらかい風に・・・

ただただ立ち尽くした・・・

f0362725_14164837.jpg








振り返って、丘の風景・・・

この丘は、これから四季ごとに表情を変えていく・・・

f0362725_14165781.jpg









いま僕は・・・とても穏やかで、この時間にとても充実している。

陽に包まれ、やさしさを感じ、この風が忘れられず・・・

ずっと眺めていたい・・・ただただそう思った・・・

f0362725_14170354.jpg








輝く海を・・・相棒と一緒に眺めながら・・・

f0362725_14170919.jpg









224km  12:00~帰宅は18:30

f0362725_14280681.jpg





にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ  にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ






[PR]
Commented by くーた at 2018-05-14 00:39 x
穏やかな午後の空気感が伝わってきます(´▽`)
どの写真も美しく、思わず画面に食いついて1枚1枚見入ってしまいました。
穏やかな風景の中、一人静かに佇んで色々なことに思いを馳せる・・。
最近は夜走りばかりでお日様を感じていないので、selenさんの記事で行った気にさせて戴きました。

もう毘砂別の道も開いたのですね。
私も今日、望羊の丘に行こうと思っていましたがあいにくの天気で断念でした(^_^;)
あの木が咲く風景をどうしても見たいのですが、来年になってしまいそうです。
Commented by いち at 2018-05-14 11:04 x
海岸線を走り目的地に到着。いや目的地は問題ではなく、そこまでの過程が大切なんですよね〜
自由気ままにハンドルを切る。いつもと同じでは決してない。
自然は常に変化する、時間が変われば当然だし、吹き渡る風の中にも。

バイクを駆って遥々やってきた。
マシンの鼓動を感じ前に進む。
やはりクライマックスは海が見える丘
が相応しいね〜。
Commented by den-selen at 2018-05-14 18:23
> くーたさん
ありがとうございます。
北海道もやっと暖かくなって、陽がつくる濃い影や、頭上に広がる青い空、
これからが本当に気持ちの良いシ-ズンの始まりですね!
ひとりで立ち止まる風景の中に、少しだけその内面に触れて考えることが心地よく・・・
なんだか、いつもまったりして中々先に進めません(^^;
そんな陽だまりの中の、心地良いツ-リングでした。

毘砂別もやっとゲ-トが開きました(^^)
ここに届く波の音、遠くを走るMCの音、その時間や風の表情・・・
高い所から見下ろしながら感じるその穏やかさ、ホッとする優しい波の音。
オロロンラインの中でも、
この毘砂別に届く波の音の心地良さは、自分の中では一番かもです。
北海道には気持ちが洗われるような波の音が沢山あるのですが、
日帰りRIDERの私には、此処だけは本当に近くにあって良かった・・・
訪ねる度つくづくそう想っています(^^)

望羊の丘・・・やっぱり考えていることは同じでしたね(笑)
2週間前のあの辺りは雪が多かったので、もしかして まだ間に合うかもです。
羊蹄山を背に草原の中のたった一本の樹・・・
その花が見たくて・・・ですね(^^)





Commented by den-selen at 2018-05-14 18:25
> いちさん
ありがとうございます。
走る過程のたのしさ・・・本当にそう思います。
僕はきっと気持ちのいい風を感じていたいだけ・・・なのかも知れません。
何処を見に行きたいとか、何処を走ってみたいとか、
そういうことよりも、ただただ其処にある気持ち良い風と共に、
その中を風のように走っていたい・・・
それがとても心を満たしてくれるから、僕はけっこう単純かもです(^^;

「自然は常に変化する」・・・
本当にそう思います。春から秋まで僕たち北海道のRIDERは・・・
その短いシ-ズンを季節の流れの中、ひとつの長い旅として、
変わりゆくものを感じながら旅しているのかもですね。

僕にとっての海の見える丘、いちさんにとっての支笏湖にある風や風景・・・
お互いそれぞれの中で、大切な居場所がずっと・・・
そして変わらずいつまでもあるのは、とても幸せです。
Commented by もちっこ at 2018-05-15 17:58 x
本当に気持ちよく走ってらっしゃるのが伝わってきます。
全身で今を感じながら穏やかな時間を過ごせるのってとても幸せですもんね。
打ち寄せる波の音、きらきら光る海、季節が始まった山、生活のある風景、
全てが愛おしくなってきますね♪
密かな目的地も気になるところですけど(笑)
そこへの想いを馳せながら駆ける道、selenさんが綴る言葉にいつも幸せを頂いてます♪
ありがとうございます。
Commented by den-selen at 2018-05-15 19:44
> もちっこさん
ありがとうございます。
走ること、心地良い風を感じること、波の音・・・
何もかもが本当に気持ち良かったです(^^)
こんなは日はすべてに感謝してしまいますね。
遠くにある風景や、其処にある生活、風の匂いまでもが不思議と
胸の中で感じる気がしてきます。
「全身で今を感じながら」・・・本当にそうですね。
今この時を走っていられるなんて、ささやかでも僕にとって 、
とても幸せな時間だと感じていました(^^)

いつも密かに目指している目的地はあるんですけど(笑)
そこは必ず行きたいわけではなく・・・それよりもきっと、
今ある風や季節を肌で感じていられる事の方が、とても幸せかもです。
身体を通り過ぎる心地良い風があれば、きっと何処でもよいのかも・・・
そしてその中を、風のように走っていたいと思っています(^^)
Commented by GEN at 2018-05-15 22:18 x
こんばんは、海の写真、素敵ですね。多島美の瀬戸内海もいいのですが、北海道の海は春のやさしさがあふれてくる感じです。ずっと冬を我慢してきた自然とSelenさん、すべての喜びを写真から感じます。  
添えてある文章がまた想像をかきたてます。きっとライダーは皆、感じているんだと思います。代弁してくれるSelenに感謝ですね!!
Commented by den-selen at 2018-05-16 18:00
> GENさん
こんばんは。
天気の良い日に走る海沿いって、どうしてこんなに気持ちいいんでしょうね。
「冬を我慢してきた自然と・・・その喜び」、本当にその通りで、
やっと来た季節に胸の中の何かが解放されて、空に舞い上がっていくような・・・です(^^)

記事は、シャッタ-を押した時の、その時思ったことをそのまま載せてます。
その一枚を撮る時に立ち止まって自分が思ったこと、感じたこと、考えること・・・
言葉にすると相当照れ臭いですが(^^; きっとそれはRIDER皆にある感じ方の一つですね。

今も走っていられる事がとても幸せで、
記事を書きながら、まだRIDERとしていられる自分の記憶を、
大切に積み重ねて行きたい気持ちがあります。
ずっと走って行きたいけれど、きっと走れる期間は今までよりも短いですしね(^^;
だからこそ今を大切にですね。

多島美の瀬戸内海・・・ググってみました!
GENさんはこんなにも穏やかな海に感じていたのですね(^^)
眩暈がするほど美しく、優しく、そこで聴こえる波の音を想像してしまいました。
その波の音を聴きながら佇む場所には、きっといつも心地よい風があるのかもですね!
いつかは多島美の瀬戸内海で過ごしてみたい・・・
またまた感じたい場所が増えました!
あっ・・・僕は日帰りRIDERなので、GENさんの記事で感じさせてください(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by den-selen | 2018-05-13 21:09 | モトグッチ | Comments(8)