ルピナスの咲くころ・・・


f0362725_13284408.jpg

国道452・・・道の上











この季節になると、どうしても走りたくなる「道の風景」が・・・

雪解け後の北海道の春・・・まだまだ草木が枯れたように色のなかった風景から、少しづつ緑が芽吹き始めた。

いまは・・・その道に花が彩を添えるようになった。

特別すごい景色ではないのだが・・・ほんの少しの・・・ささやかなしあわせがそこにある。

この季節・・・いつもその道を走りたくなる。



最高気温18℃、夕方から風が強くなる帰路は13℃の予報。

冬装備をしてダウンジャケット、ネックウォーマーをシ-トバックに入れた。

この季節でも北海道はまだ冬装備が必要。



いつものように早朝からお風呂に浸かり気持ちを整える。朝、下の子を部活に送り・・・

ゆっくり余裕を楽しんで・・・慌てず急がず・・・走り出す前の準備を整えていく・・・


6/10(日曜)9:30走り出す。









穏やかなクルマの流れに沿って国道274、今日は曇り空・・・

風は柔らかく、あたたかい・・・長沼町から道道3にスイッチ。

昨年見つけた山藤は、見ごろが終わっていた。来年はもう少し早く訪ねて来よう。



走って行くと、栗山町大井分(おおいわけ)田んぼの広がる地域がある。

道道3から逸れて、すこし寄り道・・・

頭上に雲が広がっているけれど・・・

植えられたばかり稲と、水をたたえた田んぼが広がる。

相棒は遥か遠くに・・・

f0362725_13294852.jpg








すこし進むと、青々とした稲に穂が出始めているところがあったり・・・

風はなく、曇り空の やわらかい光の中、流れる「時」はゆったりと・・・

f0362725_13295773.jpg








農道を進む・・・

f0362725_13302066.jpg








歩いていると気持ち良いんだなぁ~

そんな心地良い時間と風と・・・空間と・・・

手前のネギ畑の青は色が深く・・・奥に見える稲とは対照的に・・・

f0362725_13302400.jpg



歩き回っていたらお昼近くになってしまった・・・

本当はこのまま此処で過ごして一日中・・・心地良かった・・・









道道38に入って、国道452にスイッチする。シュ-パロ湖。

f0362725_13303311.jpg









道の脇には所々ルピナスが・・・

そう、この季節のシュ-パロ湖を走るのが好きなのだ。

f0362725_13304496.jpg








雑草の中に、昇り藤・・・

僕は花の気持ちが分からずなのか、上手に撮ってあげることが出来くて・・・

きっとポ-ズをとってくれているのに・・・

いつかく-たさんや、もちっこさんのように、花の気持ちが伝わるように上手く撮ってみたい。

f0362725_13305277.jpg









「萌の丘」一面に群生していたルピナスの絶景は もうないけれど・・・

シュ-パロ湖の道は、ささやかでもルピナスが続いていく。

その中を走って行くのが、明るく楽しい気持ちになる。

f0362725_13310450.jpg









水の流れがきれいだ。

立ち止まる・・・

今日は釣り人がいない・・・

f0362725_13312496.jpg









心地良いのは、流れる水の音・・・

橋の上から飽きずに聴き入ってしまう・・・

車庫で聴くラジカセもレコ-ドも適わない・・・

外で感じるその音は、広く高い空の下と共に 心地よい揺らぎがそこにある・・・

走り出してこそ感じられる解放感・・・

f0362725_13312809.jpg







遠くから鳥のさえずり・・・

幹に絡まるツタも緑になった。秋にはこのツタも紅葉する・・・

f0362725_13313467.jpg








今日はもう少し先に進むよ・・・

f0362725_13313955.jpg









国道452・・・高速コ-ナ-を駆け抜ける・・・

風のように・・・

f0362725_13320924.jpg









芦別市「星の降る里大橋」・・・

やっぱり立ち寄って、撮らずにはいられない。

この橋は本当に美しいなぁ~・・・ファインダ-カメラで渾身の一枚・・・

全力出し切りました(笑)

f0362725_13322190.jpg









道道452から道道4にスイッチして・・・

そして道道を外れ・・・丘を登るよ。

f0362725_13322818.jpg









空に向かって上昇していくように・・・

f0362725_13323760.jpg









新城町、丘の上・・・

f0362725_13325031.jpg









広がる風景が・・・

やさしい風と共に・・・

f0362725_13333629.jpg









北海道で唯一棚田の広がる風景・・・

f0362725_13334413.jpg









この美しい丘は、いつもひとりじめの空間・・・

北海道には素晴らしい丘がたくさんあるのだけれど・・・

心静かに穏やかに、風景と向き合って・・・自分に向き合って・・・

そんなふうに過ごせる場所は、とても貴重になってきた・・・

f0362725_13334953.jpg









遅くなったランチを此処で。

僕のランチは妻の握ってくれた おにぎりだ。

いま此処に居ることを噛みしめるように、ゆっくりゆっくり頂く。

それが何よりのご馳走。

しあわせだなぁ~

f0362725_13335540.jpg









さて、そろそろ帰ろうか・・・

フィルムはいつも一枚分残すのだけれど・・・此処で撮り切ることにした。

ルピナスが綺麗だったから・・・

この丘の道の風景。

今日のラストショット・・・

f0362725_13340145.jpg









帰路・・・12号線に入った途端、冷たく強い風が横から吹き付けてくる。

ダウンジャケットと、ネックウォーマーで防寒。やっぱり持ってきて良かった。

北海道は6月といえども冬装備は必要だね。体が寒さで硬くなってしまったら危険・・・

前を走るクルマは強風に煽られてフラフラしてる。

こんな日は走り慣れた道から帰ろう。道道283から先週と同じ国道275へ。









304km 9:30~18:00

帰宅して車庫の温度計を見たら12℃だった。

f0362725_13451486.jpg




にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ  にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
Commented by GEN at 2018-06-11 21:40 x
こんばんは! 美しい!! ラストショットいいですね、そうでした、フィルムなんですよね。いくらでも撮っておくか、というデジカメとは違いますね。(未だにパカパカ撮れない世代ですが)
今年のルピナスを撮り残す、最後の1枚、という気持ちが伝わってきます。しかし、本当にいい景色ですね。
Commented by くーた at 2018-06-11 22:15 x
萌の丘のルピナスはselenさんの記事で知って、いつか見に行きたいと思っていました・・。
道端のルピナスと愛車のアップ写真、特に素敵です。
観光地でもなく、皆がファインダー越しに覗く場所でもなく、何気無い道端にしっかりと輝いていますね(´▽`)
芦別の橋の上の構図・・昨年よりもさらに攻めていますね!
当然ファインダーを覗いて撮影されたのでしょうから、もう考えられる姿勢は・・・(笑)
見習います(´▽`)
Commented by den-selen at 2018-06-12 20:56
> GENさん
こんばんは(^^)
枚数に制約のあるフィルムだからこそ、本当にこれで良いのかな?な~んて思いながら(^^)
迷いを断ち切りシャッタ-を押す瞬間が楽しかったりです。
最後に残すフィルムのひとコマを使う時は、退路を断つような・・・
そんな潔い満足した気持ちになります。
今年も走る先々にあるルピナスを、記憶に残せて、
そしてその中を走るのがとても気持ち良かったぁ(^^)
Commented by den-selen at 2018-06-12 21:00
> くーたさん
萌の丘一面に咲くルピナスの群生は、もう見れなくなってしまいましたが、
まだまだ道端に・・・ささやかでもルピナスがあることに、ほっとした一日でした。
やっぱりこの季節だけの昇り藤の華やかさですね。
僕は本当に花を美しく撮ってあげることが出来なくて(^^;
く-たさんの写真を見るたび、僕にはない感性に毎回新鮮な感動を頂いています(^^)
橋の写真・・・この一枚は完全燃焼しました。
傍から見たら、きっと路上に倒れ悶え苦しんでいるように見えたかもです(笑)
Commented by いち at 2018-06-13 10:43 x
川の写真と橋の写真はイイですね!また道路に寝転びましたね(笑)
今回の写真は秀逸なのが多い。新緑から深緑に変わるのは春から夏へ季節が移っていく時
でも有りますよね。時間と空間を切り取るselenさんの写真、期待してます。

本日、退院となります。まだ痛みが残っていますが、これ以上の治療が無いので
無理せず直しますよ~。嘘の様に腕が上がるのでびっくりです。

いよいよ壊れたバイクの組立を始めますが、微妙に変形したステーの補修に
手間取りそうです。鉄の板が硬いので修正が厳しいのですよ(笑)
Commented by den-selen at 2018-06-13 17:42
> いちさん
退院おめでとうございます(^^)そのご報告待ってましたよ!
今日一番の嬉しいことです。やっと外の空気ですね!
腕が上がるようになって本当に良かったぁ~。頑張った甲斐がありますね!
これからゆっくり慌てず急がず、自分を大事にしながら無理せずに。
長年一緒に走ってきた相棒も、いちさんと走るのを待っているはずです(^^)
そして私もまた同じRIDERとして、いちさんと同じ道の上で走る日を待っています。

橋の写真のロ-アングル・・・
悶え苦しみながら撮ってる姿を見られたのは、いちさんだけかもです(笑)
誰にも内緒ですよ(笑)
Commented by ANIKI at 2018-06-13 21:24 x
気温が12度まで下がる中、お疲れ様です。
ルピナスが咲誇っている季節の北海道も自然豊かで良い風景ですね~
ワタクシもローアングル好きなのでよくバイクの傍で寝そべっておりますよ。
奥様手作りランチが一番豪華なランチです^^
Commented by den-selen at 2018-06-14 18:41
> ANIKIさん
まだまだ春と夏の狭間、リラ冷えの一日でした。
暖かくなったり、冷えたり、そんな繰り返しが、
北海道も確実に夏に向かっていることを予感してしまいます。
寝そべって撮るロ-アングルは、なぜか やり切った充実感があって、
無性に狙ってみたくなる時があります(笑)
ANIKIさんの信州ツ-リング、初日の記事は読みながらハラハラしてしましましたが(^^;
あまりに気持ち良さそうな旅に爽快感を感じましたよ!
いつも私も必ず一枚は、ANIKIさんのようにジドリを楽しんでいるのですが・・・
完全に風景から浮いてしまっているので、未だUP出来ずです(^^;
Commented by なしめ at 2018-06-17 00:24 x
selenさん、コメントありがとうございました。
そして初めまして。ツーリングのお写真どれも素敵ですね。
素敵な相棒と楽しそうに走っていらっしゃるそうで羨ましいです。
私も早く相棒と蝦夷地を走り回りたいです( ´ー`)
また遊びに来ます。
Commented by den-selen at 2018-06-17 21:49
> なしめさん
こんばんは(^^)
これから相棒CBと一緒に風の中ですね。
なしめさんのモ-タ-サイクルライフが、やっと始まりますね!
記事を楽しみにしています。
けっして無理せず、安全に、蝦夷地の風と季節を楽しんで行きましょう。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)
Commented by もちっこ at 2018-06-18 19:15 x
彩りのある道を走る時のうきうき感♪わかります。
ラストショットのルピナスの咲く風景がなんとも柔らかで。。。素敵です。
お花の気持ち。。selenさんの気持ちが伝わってきますよ。
星の降る里大橋の渾身の一枚も好きです(^^)
去年もその橋の写真を見たの覚えてますもん。
本当に全力を出し切られたんだろうな~のローアングル。
その撮ってらっしゃる姿を見てみたいくらいです(笑)
Commented by den-selen at 2018-06-18 21:52
> もちっこさん
綺麗な花の彩りがあると走っていても、しあわせな気持ちになりますね。
もちっこさんのように花を花らしく表現したいのに・・・
ど-して僕は、こんなに花を撮るのが下手くそなんだろう( ;∀;)
いつも何が欠けているのか試行錯誤です。
そんな中、せめて気持ちだけも伝わって貰えてうれしいです。
もちっこさんの写真の感性に刺激されながら、そして楽しみながら、
諦めず花の写真は撮って行きます(^^)
星の降る里大橋・・・ファインダ-カメラで狙う姿勢は・・・
あまりにも恥ずかしくて見せられません(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by den-selen | 2018-06-11 21:00 | モトグッチ | Comments(12)